JBC第5弾ツーリング「さぬきバイカーズミーティング  ~キャンプツー~ 」 

2009年9月14日 月曜日 JBCの投稿

 JBC第5弾ツーリング              2009/9/5~6
「さぬきバイカーズミーティング  ~キャンプツー~ 」
草千里(第4弾参照)の疲れもとれないまま、勢いで行ってきました キャンプツー!これも年間計画表にあったけど、誰もが忘れていた内容・・
今回の参加者は皆勤賞のお銀さん さおりん&ダーリン 今回は車で参加のカズさんそしてフジモトのいつもと変わりばえしない?メンバーです。
まずは寮の前に8時集合。「早すぎじゃないん?」という会長・・
いやいや、この時間にいかんと間に合わんのよ~
今回はカズさんの車があるので、バイクに載せきれない荷物はそちらへお願い☆豊浜の道の駅で休憩、今日はやっぱりバイクが多いですね~。次に財田の道の駅で高知のBenさん・ナカノウチさん&パパさんと合流~!Benさんはエリミ ナカノウチパパさんはハーレ(大雑把やわ)で、ナカノウチさんはワルキューレ!それも超派手~!!一回見たら忘れませんよ~。バイクは派手ですがナカノウチさんは穏やかな紳士でしたよ。 

高知のお友達

夥しい数のバイク

ワルキューレ

 

 

 
11時過ぎにミーティング場(香川県土器川河川敷)に到着。すでにキャンプの場所取りが始まってました。だから早く出発しないといけんのよ、みっちー・・。受付し、入場券代わりのワッペンを付け興奮モードに入っていきます。車だからと欲張って載せた荷物を人力で運ぶ運ぶ・・(車は受付までしか入れません)    荷物運びが終わったらテント&タープ設営開始。ところがここで問題が・・。テントはダーリンが手際よくしてくれましたが、タプの組み立て方を誰もし・ら・な・い・・。暑さと空腹で「もーえーやー」とすでに投げやりなフジモト・・。
タープ「自分が借りてきてゆうたんやん!」とカズさんに叱られ「どうも すみません」(響風に)そこへBenさんとナカノウチさんがヘルプにやって来てくれました!日帰りなのに、完全に甘えてしまいました。お蔭でなんとかタープも完成!来年もお・ね・が・い・ね♪(笑)
偶然にも隣のキャンパーは、これまた高知のサチオさん&まっつんご一行様でした。四国は狭い。

露天ショッカーがいても安全です
お泊り準備もでき、各自昼食をとりました。露店が出ており、かなりの賑わいです。シシカバブーとかパスタなど迷うくらいの出店の数でした。苦労して立てたタープで一休み。いよいよイベント開始~!!
「フジモト、今から個人行動します宣言」をし、イベント広場へダッシュ~
私、毎回イベント時はトランス状態になります(流行の薬はしてませんよ)
今回で10thとなるミーティングで、土器川で開催されるようになりいろんなイベントが行われるようになりました。まずはFMXの大会(予選・本選)からスタート!簡単に説明すると、オフ車で助走をつけて大きな丘をいろんな技を使って飛んでいく~みたいなものです。言葉にすると地味ですが実際はバイクに載った状態で宙返りしたり、空高く飛んでる状態でバイクの上に立ったり(クリフハンガー)・・まさに神業です!!大きな技が決まると大きな歓声と拍手喝采!これを見るたびに「オフ車ほしい・・空飛んでみたい」と思うフジモトです。トライアルもありましたが地味すぎてみてません(汗)

飛ぶバイクバイクパフォーマンスウイリー
次は、アスファルトダンサーズによるパフォーマンスです。2人のライダーが、言葉のとおりアスファルトの上でダンスします(笑)これまた長距離ウイリーやジャックナイフ クルクル回転?バイクの上でたったまま走行など、公道でしたら即逮捕されるような華麗な技の連発です。今年は何故か2人共によく転倒してましたね。ここにも高齢化の波が・・?!最後はブルパンのクレイジータクさんによるドラッグレースです。今年はやばかった・・(謎)
ま、言葉での表現では全く伝わりませんので、ぜひ参加してみたください!
フジモトがトランス状態になるのも理解していただけるはず?!
*毎年、9月第1土日です 入場料2000円(前売り1500円) 

高知へ帰られるBenさんご一行をお見送り。 ナカノウチさんのバイク、かなり撮影されてましたね。来年は一緒にキャンプしましょうね♪
 私の個人的な趣味タイムを満喫しテントへ戻ると、何故かお色直ししたカズさんと、お銀さんが爆睡中ZZZ・・・かなりお疲れのようで・・(フラッシュたいても起きませんでした)
炭を熾してバーベキュー開始!牛・鶏・野菜はもちろんホイル焼きまで~!カズさん、仕込みありがとう!


中でも一番人気は、ダーリンが愛情込めて育てた、しし唐でした♪美味しかったです♪ノンアルコールなのに、イベント&キャンプで皆、ハイテンション!この時間帯になるとキャンプスペースは足の踏み場もないくらいテント&タープが密集し迷子になるくらいです。実際、迷子になりましたけど・・(汗)
日が沈んでからは個人での移動は迷子ハイリスク状態のため、歯磨きも団体行動です。「お庭をお邪魔しま~す」と他人のテントとテントの少しの隙間を時折、ロープに引っかかりながらの移動です。お銀さんは今回のためテントを新規購入~!庭つきで何とも羨ましい☆私の古いのと交換しません?
夜10時には疲れも出て各自テントに入り就寝☆毎回のことですが周りの雑踏が気になり、なかなか眠れません(ジャスコの通路で寝てるような感じかな?)やっとうとうとし始めたら・・「どうしたんだ、ヘヘイ ベイベェ~!」と「雨上がりの夜空に」を歌い始める周囲のライダー・・こっちが「どうしたんだ こんな夜中に♪(怒)」だよ!!  いい声やけど、こらえて(涙)
小声で「確かにこの辺なんよ」って、誰かが私たちのテント広場で迷子になってるし・・自前の耳栓も全く役にたたない一夜でした。そんな訳で朝はあっという間にやってきました。

朝食は「今日だけ並ばなくても食べれる日の出製麺所」の釜揚げうどんです。外でのおうどんもなかなか美味でした。ほえ~ってしてると、見たことある人がこっちへやってきました。なんとタイラさんではないですか! すっかりお元気そうでなにより♪またまた四国は狭い・・来年もここで会いましょう!?

モーニングコーヒー角バイクハウルの城バイク
 朝食後は川を見ながらモーニングコーヒー☆
小魚がいっぱい泳いでいましたが、人間様はやめておいたほうがいいですね~(夜、川で足洗わなくてよかったわ・・ぼそ)今日も1日目と同じイベントが開催されますが、皆の体力を考慮して早々に退散します。キャンプブースから入り口までが遠い・・荷物運びながら参加者のバイクをチラ見☆名づけて「ハウルの城バイク」や「角バイク」など、どれも個性的です。それとライダーは自分のバイクが一番大好きです♪
 ここでトラブル発生!入場の際は入り口まで車が入れたのに退場時は入れない・・。マナーを守らない人は忠告を無視して、どんどん入ってきてるのに理不尽な!冷静なカズさんの交渉で何とか入り口まで入れましたが、来年は主催者側には改善を求めたいですね。(確かにバイクイベントですけどね)

横断幕活躍


片付けが済んだところで、横断幕もって記念撮影!サチオさん、撮影協力ありがとうございました。来年、また会いましょう♪
会長・・しんどくて雑誌社の集合写真には参加しませんでした・・ペコリ・・
会場を後にするバイク、やってくるバイクで近辺はにぎやかです。
地元民の皆様、毎年、ご協力ありがとうございます☆

帰路は豊浜まで一気に戻りました。で、イタリアンカフェで昼食☆
私以外は大きなピザをパクリ☆ 暑さと水分過多の状態なのに・・すごいわ☆
久しぶりのエアコン環境にまったりモード投入~ やっぱりエアコンは快適です。14時頃に寮まで無事帰り解散しました。今回はお天気に恵まれ、無事故、いろんな人との遭遇ありで楽しいツーとなりました。
今回、参加してくれた方&協力してくださった方、全ての方に感謝します。
 この「さぬきバイカーズミーティング」は1泊2日のキャンプツーとして恒例行事にしたいと思っています。興味を持たれた方、来年の参加をお待ちしています♪ 

                                By FUJI

5個のコメント

  1. Ben

    皆さん、先日はさぬきミーお疲れ様でした!
    わたくしは、日帰りでしたが、皆さん無事に帰宅できたようで何よりですね^^

    また来年はナカノウチさんとも1泊したいと話してるとこでーす^^

    また何か機会あればよろしくです♪

  2. お銀

    Benさん
    さぬきではお世話になりました。
    日帰りでお忙しいのに、テントやターフ作成までお手伝いいただきまして、本当に感謝しております。

    こちらこそ、機会があればよろしくお願いいたします( ^^) _旦~~

  3. フジモト

    先日は力仕事手伝っていただきありがとうございました。
    お蔭で快適に過ごせました
    うちのメンバーのメンズはほぼ全員が家庭もちで、なかなか連行できないもので・・(汗)

    来年はぜひ一緒にキャンプしましょうね♪
    また平日ツーも計画していきますので機会があればご一緒しましょう!
    ナカノウチさん&パパももちろんご一緒に♪

  4. 中の内

    さぬきでは、お疲れでした、帰りの際お土産を有難うです。来年は、キャンプデビュウーしますので、よろしくです、いつまでも安全運転で風を感じて走りましょう、また皆さんに会える日を楽しみにしてます。
    beyひろあき

  5. フジモト

    ナカノウチさん、こんにちは
    ようこそおいでくださいました♪

    こんな?私達ですが、今後もよろしくお願いします。

    *アメリカンが少ないので大歓迎です!

コメントする