愛媛大学医学部柔道部後援会会長挨拶

愛媛大学医学部柔道部後援会会長挨拶

 十全総合病院院長の古林太加志です。この度、愛媛大学医学部柔道部後援会初代会長に就任しました。愛媛大学医学部柔道部部員は医師となるべく猛勉強するとともに、 日ごろから柔道の練習に打ち込み、平成23年度には中四国医科学生柔道大会で優勝、西医体の柔道大会では準優勝と素晴らしい成績を納めています。文武両道を目指す彼らに少しでも援助をしたいとの思いで、平成24年2月26日ワシントンホテルで有志、部員、顧問、コーチなど集まり愛媛大学医学部柔道部後援会設立総会を開催し、その席で初代会長という名誉ある称号を頂きました。

今後、私達、後援会員一同微力ではありますが、一丸となって、頑張っている彼らに援助を送りたいと考えています。 愛媛大学医学部柔道部のますますの発展を祈ります。

愛媛大学医学部柔道部後援会ホームページをご覧ください。

 平成24年3月7日 初代愛媛大学医学部柔道部講演会会長 古林太加志