臨床試験「ユートピア」について

臨床試験「ユートピア」について

当院では、新薬創造に貢献するため各種治験に積極的に参加する方針です。

平成22年より愛媛大学老年科教授三木哲郎先生の指導の下、老年病学会主催臨床試験「ユートピア」にも参加しています。これは75歳以上のLDL-コレステロール高値の高齢者に対して、「ゼチーア」というコレステロール吸収阻害剤を服用することが良いかどうかの臨床試験です。全国で5000例を目標に症例を集めています。当院では現在48名の症例をエントリーするとともに、5年間症例を経過観察して報告しています。

症例数から言うと全国で13番目の順位です。今後とも大学と連携して諸試験に参加してゆくつもりです。

平成24年1月13日 院長 古林太加志